≪What's≫

東京を中心に活躍中のドラマー“Jimi橋詰(ex.HUMAN SOUL)が、プロ・アマ・ジャンル関係なく、世代の壁を越え、
様々なミュージシャンと共に繰り広げるLIVE SHOW!

Produce By “シズオ”(From OSAKA)




≪About≫

「シズオ、俺レッスンで月に2回関西に来てるんやけど、空いてる日に気軽にライブ出来へんかなぁ?
出来れば俺の知らない、こっちの若手ミュージシャンとかと演れればええんやけど・・・」
「わかりました! メンバー集めて、何か考えて見ます!」と言う話がきっかけで、すべてが始まった。

「せっかくJimiさんと競演出来るんやったら、多くの人と一緒に演りたいなぁ・・・」と思い、
Jimiさんを中心にセッション的な感じが良いかなと考え、イベント名を「Jimiさんといっしょ。」と決める。
この時、出来れば長く続けたいと言う気持ちも込め、Vol.1と言う形にした。

結果、Jimiさんの思惑とは少々外れ、気軽にライブしたいと言う考えのはずが、
Vol.1から完璧にイベントになっていた・・・

と言う経緯で始めたのが「Jimiさんといっしょ。」です。




≪Profile≫

13歳よりドラムを始め、17歳でプロの世界に入り、関西を中心に活動を始める。

山岸潤史(Gt)率いる『六本木スワンプバンド』への参加や、『ブラザーズ・ジョンソン』で活躍した、ルイス・ジョンソン(Ba)の日本ツアー参加、土岐英史(Sax)との『土岐JIMIプロジェクト』等、LIVE BAND・プロフェッショナルセッションを数多くこなし、1993年には、関西屈指の“FUNK&SOUL BAND”『HUMAN SOUL』にて、フォーライフ・レコードより移籍第一弾アルバム、『DEEP KISS』でメジャーデビューを果たす。

その後も、ムーンライダースの白井良明(Gt)・東京スカパラダイスオーケストラの“SKAPARA HORNS”等との『SURF TRIP』に参加し、ソニーレコードより、アルバム『Surf Trip』を発売する。更に、ムーンライダースの二十周年記念アルバム、『ムーンライダーズの夜』に参加等、幅広い音楽活動を行う。

1996年『HUMAN SOUL』解散後は、拠点を東京に移し活動する。

東京に移ってからは、沢田研二(Vo)のアルバム『第六感』への参加や、元カシオペアの櫻井哲夫(Ba)・浜崎あゆみバンドの野村義男(Gt)との、ロックバンドでの全国ツアー、元クリスタルキングのリードヴォーカル田中雅之とのバンド『?あ゜SISTER』に参加等、更に幅広い音楽活動を繰り広げる。

現在は、数多くのミュージシャンと共演する傍ら、自身のバンドである、『N.Y FUNK SHOT!!』≪石川俊介(Ba):ex.聖飢魔U・米川英之(Gt):ex.CCB・中道勝彦(Key)≫や、若手ミュージシャンとのユニット『Vibration Society』にて活動中。
Jimi橋詰




※チラシをクリックすると、SET LISTが見れます。
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4
































SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー